専業主婦の暇つぶしランキングベスト10!

 

専業主婦は時間がいっぱいあってうらやましいわ~
毎日ひまじゃなーい?なにして過ごしてるの?

 

こんな言葉をかけられてイラッとした経験のある専業主婦は少なくないはず。

 

幼いこどもがいる専業主婦だったら「専業主婦だって結構忙しいんだから~」なんて答えるかもしれませんが、実際に時間を持て余している専業主婦は受け流すしかなかったり・・

 

でも、ひまな時間があることを後ろめたく思う必要なんてまったくありません。
あなたは家事を手際よくこなすことができる“有能な専業主婦”だということなんですから!

 

家事以外の時間をどう使うかは自由です。好きなことをして過ごしましょう♪

 

ここでは、おすすめの暇つぶし方法をランキングにしてご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

専業主婦の暇つぶしランキング

せっかくの自由時間です。
楽しみたい!将来の自分のために使いたい!家族に喜んでもらいたい!
でもお金は使いたくない!ですよね。

 

そこで、誰でも一度は試したことがありそうな10個の暇つぶしを

  • 達成感、満足感(やった~!うれし~!などと感じられるか?)
  • 将来性(将来的に仕事として役に立つか?スキルアップにつながるか?)
  • 家族(家族や友人に喜んでもらえるか?)
  • 費用(お金がかかるか?)

これらの4つの点で評価して順位をつけてみました。

 

達成感、満足感

将来性

家族、友人

費用

1位 料理

2位 お小遣い稼ぎ

3位 ハンドメイド

4位 家庭菜園

×

5位 勉強

×

6位 運動

×

×

7位 読書

×

×

8位 映画、ドラマ

×

×

9位 ゲーム

×

×

10位 インターネット

×

×

×

 

 

第1位 料理

料理は、専業主婦が毎日やらなくちゃいけない家事のひとつ。
だからこそ楽しみながらできたらうれしいですよね。

 

料理は得意じゃないけどパンやお菓子づくりはハマったという声もよく聞きます。
焼き立てのパンが買ってきたパンの何倍も美味しく感じてしまうからでしょうか。
それとも、美味しさを追求すると限りがないからでしょうか。

 

燻製や煮込み料理なども、実は簡単なのにちょっとの手間や時間をかけるだけでいつもの食事とは違った美味しさが味わえます。

 

料理は、完成したときの喜びもありますし、家族の「おいしい」というひとことが聞けるとすごく張り合いになりますよね。

 

 

第2位 お小遣い稼ぎ

パソコンやスマホを使って家に居ながらお小遣いを稼げる時代になりました。
特別な知識がなくてもできるものが多いので誰でも気軽に始められます。

 

ポイントサイトやアンケートモニターで地道にコツコツ稼いだり、在宅ワーカーとして仕事を受けたり、メルカリなどのフリマアプリで不用品を売ったり、いろんな形があるので自分に合ったものを選びましょう。

 

専業主婦にとって、自分でお金を稼げることは、想像以上に心が弾むものです。

 

 

第3位 ハンドメイド

ハンドメイドというと手先が器用じゃないとできないイメージがありますが、実は、こどもでもできてしまうものまで様々です。

 

紫外線にあてると固まるUVレジンを使ったアクセサリー作りは、本格的な仕上がりなのに簡単にできると人気です。プラバンで作るひともいますね。
※プラバン…トースターで焼くと小さく縮んで堅くなるプラスチックの板で、絵を描いたり切ったりすることで好きなデザインのプラスチックを作れます。

 

摘んできた草花でドライフラワーを作って、リースにしたりビンに入れて飾ってみるもいいですね。毛糸のポンポンをたくさん縫い合わせてチェアマットやラグにするとかわいいインテリアになります。

 

腕が上がれば通販サイトで販売することも可能ですよ。

 

 

第4位 家庭菜園

野菜を育てるのは手間がかかりますし、苦労して育てても虫に食べられてしまうこともあります。簡単ではないからこそ収穫して食べたときの喜びは大きい!

 

家庭菜園には、育てる過程や収穫の喜びだけでなく、家族や友人に食べてもらえることや畑を通じて新しい交流がうまれるといった様々な魅力があります。

 

プランター栽培から始めてみて、もう少し本格的にやってみたくなったらレンタル農園のサービスを利用するなんていうのもいいかもしれませんね。

 

 

第5位 勉強

仕事復帰するときのために資格を取っておくのは賢い時間の使い方ですね。
一般事務なら簿記やMOS、医療系ならの医療事務や調剤薬局事務、保育園で働きたいなら保育士資格と、希望の職種に有利な資格の勉強をしましょう。
※MOS…マイクロソフトオフィススペシャリスト。Word、Excel、PowerPointなどのマイクロソフト社の製品の技能を証明する資格。

 

また、仕事復帰を考えていなくてもスキルアップのために勉強する専業主婦も増えています。みなさん、英会話やペン字、ファイナンシャルプランナー、歴史など、興味のあることを自分のペースで学んでいます。

 

 

第6位 運動

カラダを動かすことで、健康増進、ダイエット、ストレス解消、アンチエイジング、脳の活性化、睡眠の質向上などたくさんの効果があるそうです。

 

家事だけでもそれなりの運動量はあるかもしれませんが、上のような効果はあまり期待できません。

 

手軽にできるウォーキングやランニング、ストレッチ、縄跳びなどもいいですが、今までやったことがない運動に挑戦してみるのも刺激があって面白いのではないでしょうか。

 

 

第7位 読書

1ヵ月に何冊本を読みますか?という質問に3割のひとが全く読まないと答えたというアンケートを目にしたことがあります。「時間がなくて読みたくても読めない」とか。

 

専業主婦はせっかく時間があるんですから読書をしないなんてもったいないですよね。

 

最近ではおしゃれな図書館も増えています。カフェが併設されていたり、飲食スペースが用意されているところも多いので、静かな空間で1日ゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

第8位 映画、ドラマ

録画しておいたドラマを日中の暇な時間に観る専業主婦も多いと思います。
何年か前には韓流ドラマにハマる主婦が話題になったこともありました。

 

今は定額制の動画配信サービス利用すれば、レンタルショップに行かなくても好きなだけ映画やドラマを観ることができます。月額1000円以下なのも家計にやさしくていいですよね。

 

代表的な動画配信サービス

   月額(税抜)
Amazonプライムビデオ 325円(1ヵ月あたりの料金、年会費3,900円)
dTV 500円
Hulu 933円
Netflix 650円/950円/1,450円
TSUTAYA TV 933円
U-NEXT 1,990円

※2017年5月8日現在

 

 

第9位 ゲーム

スマホのゲームアプリがたくさん提供されているので、ゲーム機やパソコンがなくてもゲームができるようになりました。女性向けに開発されたゲームもあり、あまりゲームで遊んだことがない専業主婦でも楽しめます。

 

「時間があったらとにかくゲーム。ゲームのために家事はちゃちゃっと終わらせる。」
なんていうくらいゲームに入れ込んでいる専業主婦もいるようですのでハマりすぎ注意ですね。

 

 

第10位 インターネット

ネットニュースを読んだり、気になることを調べてみたり、おもしろ動画を見たり、ブログを読んでみたり、ネットショップで買い物したり…いろいろありますね。

 

ネットサーフィンをしているだけでなんとな~く時間が過ぎていきます。

 

 

時間を無駄にしていると感じたら

いろんな暇つぶし方法をご紹介しましたが、やってみたい!と思えるようなものはありましたか?
あなたがしている暇つぶしは何位にランキクインしていましたか?

 

もしも今、時間を無駄にしているかも?と感じているのなら、ちょっとだけ過ごし方を変えてみてください。いつもと違うことにチャレンジするときっと新しい発見があるはず。

 

もちろん、いつも有意義な時間を過ごしていないといけないなんてことは、まったくないと思います。

 

必要なのはメリハリです。
メリハリが日々にうるおいを与えてくれるのです♪

 

 

専業主婦と消費者金融はは総量規制ゆえお金を借りることができませんが銀行カードローンは別です。銀行カードローンは総量規制対象外のため専業主婦でも借りれるカードローンが存在します。専業主婦がカードローンを使用するときはしっかり考えましょう!

専業主婦でも借りれるカードローン